厚木楽器オリジナルコース

芸術コース


芸術コース


■芸術コースは・・・


■発足年次
 1997年5月
■発足の目的
 <上級生徒育成・コンクール入賞・音楽大学進学>
■芸術コース設立
 レッスン担当(増澤英子講師・木幡律子講師)
 音高・音大受験を考え、楽典・ソルフェージュクラス(結束麻紀講師)
■レッスン環境
 専用レッスンルームを設置。グランドピアノヤマハC3クラス 2台設置
■活動状況(発表会、コンクール、アドバイスレッスン‥)
 通常の発表会とは別に「ハイパーステージ」という名称で開催。
 同会場でリハーサルを行いアドバイザー(2014・2015年は中井正子先生)
 よりコメントを受け当日に臨む。
 コンクール=隔年開催「厚木楽器ピアノコンクール」約200名が参加⇒
 オーディションにて
 100名の本選出場。芸術コース講師に審査を依頼。
 「神奈川音楽コンクール」「厚木青少年音楽コンクール」等々参加。
■実績
 過去在籍者80名(2002年以降)
 進学先
 洗足学園大学・武蔵野音楽大学・昭和音楽大学・国立音楽大学
 桐朋学園大学東海大学音楽学部・お茶の水女子大学
 東京音楽大学(2名・東京音楽大学附属音楽高校(1名)
 国立音楽大学附属中学校(1名)
 東京学芸大学附属高等学校・コンクール受賞者、入賞者多数


増澤英子

■増澤英子 ピアノ


桐朋学園大学・パリ エコール ノルマル音楽院卒業
昭和音楽大学・同短期大学部、都留文科大学講師
(株)厚木楽器ピアノ検定試験官
ピアノフェスティバル審査員




木幡律子

■木幡律子 ピアノ


東京芸術術大学・
ジュリアード音楽院大学院卒
洗足学園音楽大学・同大学付属音楽教室・洗足学園高等学校(音楽科)講師
(株)厚木楽器フェスティバル審査員





結束麻紀

■結束麻紀 ソルフェージュ



国立音楽大学付属高等学校音楽科を経て国立音楽大学卒業
東京学芸大学大学院教育学研究科音楽教育専攻終了
都内私立高校にて音大進学クラスにてソルフェージュを担当
和声学・ソルフェージュを山口博史氏に師事
日本音楽教育学会正会員





劉 継紅

■劉 継紅 (りゅう ほんじん)二胡アドバイザー



国立中国電影楽団に入団
中国音楽家協会会員
中国電影家協会会員
中国民族管弦楽協会会員
北京二胡協会海外理事





お問合せ

フリ-ダイアル 0120-808-370 フリーダイアル:月~土 9:00~17:00

指導者紹介



-->

■開講会場


ページトップへ戻る ページトップへ戻る